TOP > バイアグラは女性でも使用できるの?

バイアグラは男性が使うもの、という固定観念がありませんか?実は女性にも有用な効果が確認されたというデータがあります。

女性用バイアグラとして開発されたのが「ラブグラ」

ラブグラのシート

現在、世界中で流通している医薬品の種類は非常に多く、さまざまな病気・症状の治療が可能になっています。

ただ、風邪をひいたときなどに毎回内科から処方されている医薬品だったとしても、その名前を覚えている人はあまりいないのではないでしょうか。

しかし、そんな中で多くの人から知られている医薬品があり、それが「バイアグラ」です。

バイアグラは世界的に見ても圧倒的な知名度を誇る医薬品となっているため、みなさんの中でも知っている人は多いのではないでしょうか。

バイアグラは世界で初めて認可されたED治療薬ということで注目を集めましたが、ED治療薬と言えば男性が使用する医薬品ですよね。

そのため、女性からすれば、バイアグラの名前は知っていても関与することはないと思っている人がいてもおかしくありません。

ですが、実は今回不感症治療薬として紹介しているラブグラは、このバイアグラを基にして開発されたジェネリック医薬品なのです。

そのため、ラブグラは「女性用バイアグラ」とも呼ばれているんですよ。

バイアグラってどんな薬?

バイアグラ

男性ならおそらくバイアグラの名前だけではなく、その効果も知っているでしょう。

世界的にも有名な大手製薬会社であるファイザー社が開発した医薬品で、世界初のED治療薬として登場。

それからというもの、ED治療においては欠かせない医薬品として今でも多くの男性たちを救っています。

女性には馴染みのない症状ですが、EDは男性にとってかなり深刻な問題です。

性的刺激を受けてもペニスの勃起機能が正常に作用しなくなってしまうため、男性の自信を喪失させかねないほか、女性とのセックスも楽しめなくなってしまうのです。

バイアグラが開発・販売されるまではEDに悩まされる男性も多かったのですが、バイアグラが登場してからはEDに頭を抱えることなく、改善して再びセックスを楽しめるようになったのです。

バイアグラは最初からED治療を目的として開発された医薬品ではなく、シルデナフィルによる血管拡張作用によって狭心症などの治療をするために開発されていました。

しかし、その開発過程において現在のED改善効果が発見され、世界で初めてのED治療薬として販売されることになったのです。

バイアグラの主成分であるシルデナフィルがPDE5のはたらきを阻害し、再びペニスが勃起できる状態に戻してくれます。

EDの原因はこのPDE5によって血液の流れが阻害されているからであり、PDE5のはたらきを阻害すれば、また性的刺激を受けた際にペニスへ血液が流れてくれるのです。

バイアグラはED改善の効果が非常に高く、そのうえ勃起力向上も見込めるとして多くの男性から今もなお愛用されています。

しかし、基本的に男性が服用する医薬品ですので、女性がバイアグラに触れることはまずなかったのではないでしょうか。

バイアグラを基にして開発されたジェネリック医薬品も数多くありますが、やはりそれらも男性用の医薬品として開発されています。

そんな中、女性の不感症治療を目的に、バイアグラのジェネリック医薬品として同じ成分であるシルデナフィルを使って開発されたのが、女性用バイアグラ「ラブグラ」なのです。

女性がバイアグラを服用してもいいのか

薬を服用する女性

バイアグラは今説明したように、本来は男性が利用する医薬品として開発されたものです。

ED治療を目的に開発された医薬品ですし、そのEDは男性特有の症状です。

そのため、「バイアグラ=男性専用」というイメージも強いのではないでしょうか。

ラブグラはバイアグラのジェネリック医薬品として開発された医薬品ですので、含まれている主成分はどちらも同じシルデナフィルです。

実質、意味合い的には女性がバイアグラを服用しているのと同じと言ってもいいでしょう。

では、女性がバイアグラを服用することに何か問題はないのでしょうか。

先ほども説明しましたが、バイアグラがED治療に効果的なのは血行促進の効果があるからです。

血行促進の効果によって男性が服用すればED改善に期待ができるというだけであって、シルデナフィルは男性しか服用してはいけない成分というわけではありません。

女性が服用した場合でも血行促進の効果は出ますし、それによって膣内やクリトリスへの血液量が増えれば感度は良くなります。

女性は膣やクリトリスが敏感になると、それだけ興奮しやすくなるといわれています。

膣内やクリトリスに血液が多く流れれば、神経が敏感になるため、結果的に不感症を改善できるだけではなく、性欲の増進にもつながるのです。

男性だけが使用する医薬品としてのイメージが強かったことから、ラブグラの服用に抵抗を感じている人もいるとは思います。

しかし、女性が服用しても身体に悪影響はないので安心してください。

ただし、バイアグラはED改善のための医薬品として用いられていることから、これ自体は男性が服用すべき医薬品です。

女性が不感症治療をするために服用する場合は、必ず女性の不感症治療を目的に開発された女性用バイアグラである「ラブグラ」を服用するようにしましょう。

女性用バイアグラの通販