妻にラブグラプレゼント!不感症卒業で燃えた夜

ラブグラ(女性用バイアグラ)

ラブグラ 女性用のバイアグラがあるのをご存知でしょうか?
その名前もラブグラです。
インドのムンバイにあるアジャンターファーマ社が製造販売しています。
アジァンタファーマ社は他にもカマグラやタダリスなどジェネリック医薬品で有名な製品を輩出しています。
ジェネリックとは同じ有効成分を含むものを先発薬の特許が切れた際に他の会社が製薬販売でき、そのできた製品をジェネリック医薬品と呼びます。
ラブグラも、バイアグラと同じ有効成分シルデナフィルを含んでおり、ジェネリック医薬品となります。
女性の方で不感症と感じる方は、年々増加の傾向にあります。
オーガズム不全とも呼ぶのですが、女性の性器事態に問題が無いにも関わらず、性行為時に触られたりしても濡れたりせず、挿入時に性交痛などを感じてしまう症状です。
身体的原因ではなく心理的原因によるものだとされています。
不感症の女性の多くは、何かしら性的行為に対し心理的嫌悪感があるとされています。
オーガズム不全になると、性行為に対し不快に思うようになってしまいます。
そして、性行為時さらに濡れなくなるなど悪循環になります。
ラブグラを服用することで、有効成分シルデナフィルが膣内や、クリトリスなどに血行を促進させてくれるので膣内などが濡れやすくなります。
今まで嫌悪感で、濡れにくかった方などの症状が改善され、性行為へ嫌悪感などを乗り除いてくれる効果が期待できます。
精力増強してくれるわけではないので、服用したからといって常に興奮するなどないので安心してください。
服用方法ですが、性行為を行う1時間前までに服用しましょう、
有効成分が食事影響を受けやすいのでなるべく食事をとらないでおきましょう。
どうしても取らなくてはいけない時は、なるべくカロリーの少ないものが求められます。
負感染症の際、婦人科などで診察してくれますが、中々相談しにくい内容です。
治療薬によっては、海外から個人輸入などができます。
代行サイトを通すことによって、英語が話せなくてむスムーズに海外から購入できます。
悩んでるけど、だれにも相談できないなどと様々な理由はあると思われますが、不感症なども治療薬によって改善できることを覚えておいてください。
服用する際は必ず服用方法を守ってください。
効果をさらに期待したいからと言って、大量に飲むなどは決してしないでください。

▲ Return to page top